【使用注意!】クッキングスプレーの事実

こんにちは!レインボーファームズです。

普段のお料理やお菓子作りに、便利グッズとして人気のクッキングスプレー。

クッキングスプレーには、

  • スプレーするだけで焦げ付きや型くずれを防止
  • 使用する油を減らすことができる
  • くっつかないので洗い物が楽

など、忙しい毎日を送る現代人へのメリットがありますが、

しかし実はその安全性には疑問があります。

今回はそんなクッキングスプレーについて正しい知識を知り、

安全に使用するには何を気をつけなければいけないのか紹介します!

主成分の危険性

多くのクッキングスプレーの主成分は

多価不飽和脂肪酸一価不飽和脂肪酸を多く含むことで知られる「キャノーラ油」

キャノーラ油は、害虫や除草剤、天候に耐えられるように遺伝子組み換えされた菜種から生産されています。

さらに、キャノーラ油を高温で調理すると一部の不飽和脂肪酸が酸化し、

トランス脂肪酸が発生します。

トランス脂肪酸は心臓病や炎症のリスクを増加させる可能性があることで知られているので、

主成分にキャノーラ油が使われていたら注意が必要です。

便利だけど安心できない理由

 クッキングスプレーには、くっつかないように作用する「レシチン」が含まれており、

大豆レシチンは、大豆油を過酸化水素で処理し、アセトンで抽出された乳化剤。

また、原料の大豆も遺伝子組み換えの危険性があります。

さらに、スプレーするたびに有害な化学物質が発生するといわれています。

調理用スプレーには通常、「炭化水素」という非常に燃えやすい物質が含まれており、

炭化水素は人体だけでなく環境にも有害で、

自然保護層であるオゾン層の破壊に関係しているといわれています。

 

購入するときはココに注意!

スプレータイプのオイルも、まずは下記の項目を満たしているかチェックしましょう!

  • 余分な化学物質が入っていないもの
  • 酸化しにくいオイルを使用
  • 遺伝子組み換え原料でないもの

空のボトルを購入して、キャップをスプレー式のタイプにして

手持ちの品質の良いオイルを詰め替えるのもオススメです!

 

使うならこのオイル!

Rainbow Farmsオリジナルのトリュフオイルは、生のトリュフと肩を並べるほど香りが強く、たった数滴でトリュフの香りに包まれます。

Rainbow Farmsの トリュフオイルは、トリュフを贅沢に使用しています。

トリュフを使用した純度の高いオイルだからこそ、繊細で複雑、一言では言い表せない芳醇な香りをお楽しみいただけます。

ご購入はこちらから

【2本セット】白トリュフオイル&黒トリュフオイル セット 250ml

ニュートリショナルイーストは、今話題のさまざまな栄養を含むスーパーフード。チーズのような風味ですが、乳製品を一切含まないのでヴィーガンの方も安心して召し上がっていただけます。