【保存版】今すぐできる腸活7選

こんにちは!レインボーファームズです。

まず初めに、こんな体調不良に悩まされていませんか?

  • 体重増加
  • 栄養不足
  • 肌の乾燥
  • 肌荒れ
  • 免疫力の低下
  • 代謝が悪くなり痩せにくい体質へ

これらの症状は、腸に老廃物が溜まって起きるリスクです。

腸活にはプロバイオティクスが効果的!とよく聞くけれど、実際にはどんな食品を選べばいいのかなどお悩みの方に是非参考にしていただきたい、今すぐに出来る腸活を今回は紹介します!

 

 

1、水をたくさん飲む

大腸は老廃物を押し流すためにたくさんの水を必要とします。一度に大量に飲むのではなく、こまめに水分補給を行うのがポイントです。

また、水をたくさん飲むことにより、腸内の善玉菌の働きが活発になり、食物の消化や有害物質の排出がスムーズに行われます。適切な水分摂取は、便の量や質を改善し、便秘の予防や緩和に役立ちます。

 

2、プルーンジュースを飲む

プルーンジュースは、乾燥プルーンから抽出される果汁であり、食物繊維ビタミンミネラル、および天然の酸化物を豊富に含んでいます。

この豊富な栄養素は、

  • 腸内環境を整える
  • 便秘の改善
  • 消化の促進
  • 腸の健康をサポート

などをするために効果的です。

毎日グリーンスムージーを作るのは理想的だけど、難しくて続かない…。そんな時に手軽に取り入れられるのが水溶性食物繊維が豊富なプルーン!ジュースにして朝食前と夕食後に約200ml程摂取するのがオススメです。

 

3、食物繊維豊富な野菜を食べる

食物繊維は、人間の体内では消化酵素によって分解されずに腸に届く成分です。

これにより、腸内の善玉菌にエサを与え、善玉菌の増加を促進します。善玉菌が増えることで腸内のバランスが整い、有害な悪玉菌の増殖を抑える効果があります。

また、食物繊維は腸内の水分を保持し、便のかさを増やすため、腸の動きを刺激し便秘の改善に役立ちます。

オススメな野菜として

  • アボカド (5.3g)
  • ほうれん草 (2.5g)
  • しいたけ (5.5g)
  • キウイ (2.5g)
  • オートミール (10.9g)
  • オクラ (5g)

 

4、レモン水を飲む

レモンにはクエン酸が含まれており、これは消化を助ける働きを持ちます。

レモン水を飲むことで、胃の酸の分泌を刺激し、食物の消化をサポートします。

また、胆汁の分泌を促進する作用もあり、脂肪の分解と吸収を助けることが知られています。

1日の始まりにコップ一杯の温かいレモン水を飲むのがオススメ!

 

5、発酵食品を積極的に食べる

発酵食品は発酵によって善玉菌や乳酸菌、酵母などの有益な微生物が増えます。

これらの微生物は腸内に取り込まれると、腸内のバランスを整え、有害な菌の増殖を抑えることができます。腸内環境を改善し、免疫機能を向上させることで、消化や免疫系に良い影響を与えます。

オススメの食べ物は、

  • ヨーグルト
  • キムチ 
  • お漬物
  • コンブチャ 
  • ダークチョコレート

 

6、アマニ油を取り入れる

 亜麻仁に含まれるオメガ3脂肪酸は、カチカチに固まった大腸を暖めるのに効果的!また、どの穀物よりも多く食物繊維も含んでいるので、腸内から老廃物をスルッとスムーズに排出してくれます。

味にクセがないので、サラダやスムージー、スープなどあらゆる料理に簡単に加えられるのがポイント!

 

7、ジンジャーティーを飲む

 ジンジャーにはジンゲロールという成分が含まれており、これが胃腸の消化液の分泌を促進します。消化液が増えることで食物の分解・消化がスムーズに行われ、胃腸の負担を軽減します。

また、ジンジャーは胃の動きを刺激して胃の排出機能を向上させ、消化不良や胃もたれの緩和にも役立ちます。

  • すり下ろした生姜
  • ターメリック
  • ハチミツ

を加えたお湯または紅茶を1日1杯飲むのがオススメ!

 

いかがでしたか?

「腸活」と聞いて、何から始めたらいいかわからない…と思った方、今回ご紹介したこれらの方法で、今日から是非実行してみてくださいね!