ヘルシーなのに美味しい!ラーカのローチョコレートをご紹介

 

カカオ含有率70%以上のハイカカオが人気を集めていますが、海外では非加熱の「ローチョコレート」も話題になっています。

オーガニック原料にこだわった、体に嬉しいラーカのチョコレートをご紹介しますので、美容や健康に関心のある方は、ぜひご覧ください。

 

ラーカが作るローチョコレートとは?

チョコレートブランド「Raaka(ラーカ)」とは、ニューヨークのブルックリンにある海辺の街、レッドフックにあるカンパニーです。

ラーカで作るローチョコレートとは、カカオを高温で焙煎せず、低温発酵にて作るチョコレートのこと。

カカオに含まれた鉄分や亜鉛、カルシウムや食物繊維などの栄養成分が熱によって失われないため、海外ではスーパーフードとして人気を集めています。

ラーカはオーガニック原料やヴィーガンスタイルにもこだわるだけでなく、カカオ農園への支援や廃棄原料を施設に提供するなどの社会的取り組みにも力を入れていま

 

フレーバーが豊富な板チョコレートたち

真面目な取り組みとヘルシーなチョコレートのイメージが強いラーカですが、製品である板チョコレートたちは、フレーバーにもこだわりのある個性豊かなチョコレートばかり。その一部をご紹介します。

 

【グリーンティー クランチ】

トーストした玄米茶と66%カカオによる、大人味のローチョコレート。サクサク食感のパフキノアを混ぜた、個性的な板チョコです。

 

【バーボン キャスク エージド ダークチョコレート】

チェリーの香りをまとわせた、カクテルのような深い味わいを楽しめるチョコレートです。

バーボン樽で2か月間熟成させたカカオ、フルーティーな酸味が楽しめる逸品。カカオ82%でも不思議と苦みを感じさせません。

 

【ピュアカカオ & ストロベリー & ココナッツ ダークチョコレート】

砂糖を一切使用しないダークチョコレートの中から、苺の甘さとジューシーさが感じられるように。アイスクリームのようにとろけやすい、独自の食感も魅力の1枚です。

 

他にも「オーツミルク」や「ピンクシーソルト」「メープル & ニブ」などのローチョコレートがあります。

ぜひ食べ比べをしてみて、お気に入りを見つけてみてくださいね。

 

ラーカチョコレートは日本でも買える!

レッドフックの実店舗まで行かなくても、日本でも通販を利用すれば簡単に購入できます。

美味しいチョコレートで美容や健康に役立てるのはもちろん、デザイン性のあるパッケージに包まれたヘルシーなチョコレートなので、プレゼントにもピッタリでしょう♪

お気に入りのフレーバーを楽しみつつ、カカオならではのフルーティーな風味を感じてみてください。