アンチエイジングに効くタンパク質とは?

こんにちは🌈奥村です🙋‍♀️

 

突然ですが、
『あなたが普段から食べているものを教えて欲しい。あなたがどんな人であるか、当ててみせよう』
という言葉を知っていますか?

これはフランスの法律家、政治家であり美食批評でもあるジャン・アンテルム・ブリア=サヴァランの名言です。

 

よく「年を取ると性格は顔に出る」なんて話を聞きますが
実は食べている物も体に現れていく、と古くから言われています。

 

ー 人間は食べた物でしか作られない

 

当たり前、と思うかもしれませんが健康的な食生活を続けることで
高級な化粧品やサプリメントに頼らずに、「タンパク質」でいつまでも若々しく内側からアンチエイジングが叶います。

 

人間の老化は止めることはできませんが、十分なタンパク質を摂ることで

老化で「崩壊」する組織を修復できるのです。

 

この記事を読めば

 

  • なぜタンパク質がアンチエイジングに有効なのか
  • どんなタンパク質がアンチエイジングに効果があるのか
  • スプーンひとさじで「アンチエイジング」をかなえる食べ物

がわかります!

 

ー 老化現象を「修復」してくれるタンパク質

 

人間の三大栄養素のひとつ、タンパク質は人間の体の15~20%を作っています。
つまり、水分を除いた体の約半分をタンパク質が作っていることになります。

 

タンパク質は肌、髪、爪、筋肉を作る栄養素として有名ですが、筋トレやダイエット中の方だけでなく
加齢による「筋肉の減少」「体力の低下」「肌の衰え」を修復してくれます。

 

しかし、タンパク質は脂肪のように体内に貯蓄できず、
摂取量が足りないと体外へ排出されてしまうので
毎日積極的に摂取する必要があります。

 

ー タンパク質の種類は大きく2種類!

 

タンパク質は、

動物性タンパク質… 肉・魚・卵など動物から摂れる
植物性タンパク質… 野菜・豆・穀物など植物から摂れる

の2つに大きく分けられます。

 

ー どっちのタンパク質を摂ったらいいの?

 

動物性タンパク質は少量で良質なタンパク質を摂ることができ、筋肉量の増加や維持がしやすく
免疫力が低下した時も回復を早めると言われています。

しかし、動物性タンパク質は高カロリーで、過剰に摂取すると体の負担となる
飽和脂肪酸を多く含む脂質も一緒に摂取してしまいます。

植物性タンパク質は、タンパク質の含有量は動物性には劣るものの、低カロリーで
カリウム・ビタミンC・食物繊維などタンパク質以外の栄養素もバランスよく含まれています。

2つのメリットを活かすためには
動物性、植物性ともにバランスよく摂取することがアンチエイジングの鍵となります。

 

ー どのくらいのタンパク質を摂ったらいいの?

 

では、一体何をどのくらい摂取したらいいのでしょうか。

必要とされるたんぱく質量は 1日=体重1kgあたり1g で、
動物性と植物性の割合は1:1が理想的とされています。

 

例えば、体重50kgの方は1日約50gのタンパク質が必要となります。
50gのタンパク質を1:1の割合で食品から摂るとすると、

【動物性】
牛もも肉 21.3g、ゆでたまご 8g

【植物性】
納豆 6g、ブロッコリー 3.5g、さつまいも 1.4g、
豆腐(1/2丁) 7.5g、玄米 2.9g、
アボカド 2.5g、バナナ 1.2g

※全て可食部100gあたり

 

こうして見ると、食べ物だけでしっかり植物性タンパク質を摂るのは結構大変。
忙しく毎日を送っていると、なおさら生鮮食品をたっぷりとるのは難しいですよね。

 

ー ひとさじでアンチエイジングが叶う

植物性プロテイン3選

 

そんな時におススメなのは植物性のプロテインパウダーはもちろん、
サラダやヨーグルト、スープにスプーン1さじを加えるだけでタンパク質だけでなく
アンチエイジングに最適な栄養素も手軽にとれる食品はこの3つ。

 

  • 「スピルリナ」
    海苔の一種で、成分の約70%がタンパク質でできている、39億年前に誕生した最古のスーパーフード。植物・動物どちらの性質も持ち、体内では合成できない必須アミノ酸全てをバランス良く含む。
  • 「ピスタチオ」
    おつまみの定番、ピスタチオは成分の約45%がタンパク質から作られる最もカロリーの低いナッツ。
    良質な脂肪酸、ベータカロチン、食物繊維、全ての必須アミノ酸を豊富に含む。
    生活習慣病の予防効果があり、血糖値を安定させる。
  • 「ヘンプハーツ」
    ヘンプハーツはヘンプシードの殻を取り除いたもので、ヘンプシードよりも柔らかく、食べやすくしたもの。成分の約32%がタンパク質から作られ、鉄、銅、亜鉛、マグネシウムなどのミネラルや食物繊維を豊富に含む。
    高い抗酸化作用を持ち、人間の体内では作ることのできない良質な必須脂肪酸全てを摂取できる。

「体のもと」となるタンパク質を動物性、植物性ともにバランスよく摂取できる食事を心がければ
加齢に伴うあらゆる老化現象の修復を素早く行うことができます。

毎日の食事から、将来の「美と健康」に繋がる栄養を普段からたっぷり摂って内側から
若々しく輝く体を目指しましょう!

 

Rainbow Farmsでは「食」にまつわる、ブログで取り上げてほしいトピックを大募集しています🍎
ぜひInstagramやTwitterのコメントやDMでお知らせください🔥

 

例えば

『あのオーガニックスーパーの新商品が知りたい!』

『アメリカで流行っているダイエットは?』

『カリフォルニアで流行ってる食べ物は何?!』 などなど

また、まわりの人にも知ってほしい!と思ったら
ぜひ一番下から各SNSで記事のシェアをお願いします💙

【アメリカのヘルシー情報発信中!】 JAPAN 公式アカウント ソース画像を表示@rainbowfarmsjp ソース画像を表示@rainbowfarmsjp 

【アメリカ大人気発売中!】 USA公式アカウント ソース画像を表示@rainbowfarmsusa 

【食事の質が人生の質を決める】  レイチェル先生 ソース画像を表示@rachelsensei20 ソース画像を表示@rachelsensei20